ヴィクトリアマイルG1 2021 予想と勝負馬券|結果

競馬

こんにちは。ノブ(@nobu543)です。

今週は先週に引き続き府中マイルのG1「ヴィクトリアマイル」が開催されますね!

牝馬のマイル頂上決戦に短距離女王のグランアレグリアが登場!同コースの安田記念ではあのアーモンドアイをぶっちぎって勝ってるだけにこの舞台では負ける要素が見当たらないような気がしますが…(笑)。

先週のシュネルマイスターに続き2週連続でルメールがG1勝ちとなるのか?荒れるG1だけに伏兵の台頭はあるのか?予想していきたいと思います。

昨年の結果はこちら↓

ヴィクトリアマイルG1 2020 予想と勝負馬券|結果
こんにちは。ノブです。 今週は先週に引き続き府中マイルのG1「ヴィクトリアマイル」が開催されますね! 牝馬のマイル頂上決戦に怪物牝馬「アーモンドアイ」が参戦ということで相当盛り上がりそうですが、断然人気の馬が飛ぶ波乱傾向が強い一...

 

スポンサーリンク

出馬表

 

データ分析

コースの特徴

JRA公式サイト

2コーナーにあるスタート地点から、3コーナーに真っすぐ向かっていくレイアウト。向正面半ばに上りがあり、そこから3コーナーにかけて下っていく。

最後の直線は525.9メートル。直線に向いてすぐに約160メートルの上り(高低差2.0メートル)があり、その後300メートルはほぼ平坦。前半が速くなりやすく、坂を上った後にゴール前でもう一段末脚を伸ばすことが要求される。

速い時計の決着になると、スプリンタータイプ、インを回ってくる馬が好走しやすく、逆に時計がかかるときには、末脚のしっかりしたタイプ、中距離型が好走しやすい。

 

スポンサーリンク

枠順傾向

過去10年の枠順傾向は以下の通り。

 

1枠【0-0-3-17】

2枠【2-1-3-14】

3枠【2-0-1-17】

4枠【0-2-0-17】

5枠【0-3-0-16】

6枠【3-0-0-17】

7枠【2-1-1-24】

8枠【1-3-2-24】

 

内外で特に有利不利はないですね。

前走別成績

過去10年で好走した馬の前走レースは以下の通り。

 

阪神牝馬S組【4-4-4-59】

中山牝馬S組【2-1-1-12】

大阪杯組【1-1-1-1】

高松宮記念組【1-0-2-12】

有馬記念組【1-0-0-0】

 

前哨戦の「阪神牝馬S」組と「中山牝馬S」組は出走頭数も多いですが好成績。ただ、阪神牝馬S勝馬は昨年のサウンドキアラ以外馬券外に敗れています。

人気別傾向

過去10年の上位人気の成績は以下の通り。

 

1番人気【2-3-0-5】

2番人気【1-0-1-8】

3番人気【0-1-2-7】

4番人気【1-2-0-7】

5番人気【2-0-2-6】

 

1番人気の複勝率は50%あるものの、上位人気の好走率は軒並み低いですね。また過去10年で3連複5千円以上が8回、そのうち6回が万馬券となるほど波乱が強い一戦です。

脚質傾向

過去10年の脚質傾向は以下の通り。

 

逃げ【1-0-1-8】

先行【3-3-3-27】

差し【6-5-4-62】

追込【0-2-2-48】

 

先週同様、基本的には前に行った馬が有利でしょう。

血統傾向

過去5年の血統傾向は以下の通り。

※()内の数字は人気

 

2016馬名父馬母父馬
1着ストレイトガール(7)フジキセキタイキシャトル
2着ミッキークイーン(1)ディープインパクトGold Away(ヌレイエフ系)
3着ショウナンパンドラ(2)ディープインパクトフレンチデピュティ

 

2017馬名父馬母父馬
1着アドマイヤリード(6)ステイゴールドNumerrous(ミスプロ系)
2着デンコウアンジュ(11)メイショウサムソンマリエンバード(ニジンスキー系)
3着ジュールポレール(7)ディープインパクトエリシオ(ノーザンダンサー系)

 

2018馬名父馬母父馬
1着ジュールポレール(8)ディープインパクトエリシオ(ノーザンダンサー系)
2着リスグラシュー(1)ハーツクライAmerican Post(ネイティブダンサー系)
3着レッドアヴァンセ(7)ディープインパクトダンシングブレーヴ

 

2019馬名父馬母父馬
1着ノームコア(5)ハービンジャークロフネ
2着プリモシーン(4)ディープインパクトFastnet Rock(デインヒル系)
3着クロコスミア(11)ステイゴールドボストンハーバー(シアトルスルー系)

 

2020馬名父馬母父馬
1着アーモンドアイ(1)ロードカナロアサンデーサイレンス
2着サウンドキアラ(4)ディープインパクトアグネスデジタル
3着ノームコア(5)ハービンジャークロフネ

 

ディープインパクトはやはりこの距離だと活躍しますね。また高速馬場らしく、サンデー×ダンジグという血統の活躍が目立ちます。

 

スポンサーリンク

データから残るのは4頭!?

  • 中2週以内(前走福島牝馬Sの4歳馬を除く)【0-0-2-21】
  • 重賞未勝利で、かつG1連対経験を持たない(外国人騎手騎乗馬、前年の3着馬を除く)【0-0-3-46】
  • ここ3戦連続して4着以下の5歳以上馬【0-0-2-18】
  • 前走1600mで10着以下【0-0-0-15】
  • 前走高松宮記念組で、前年のヴィクトリアマイルで3着以内に好走していない【0-0-1-12】
  • 前走中山牝馬Sで5番人気以下【0-0-1-4】
  • 前走阪神牝馬Sで6番人気以下(前年のヴィクトリアマイル優勝馬を除く)【0-0-2-29】
  • 前走阪神牝馬Sの関東馬で、前年のヴィクトリアマイルを勝っていない【0-0-0-10】
  • 前走阪神牝馬Sで逃げていた【0-0-0-5】

以上のデータ項目から生き残ったのは、グランアレグリアデゼルテルツェットリアアメリアの4頭のみ!

 

スポンサーリンク

出走馬の調教時計(直前追い切り)

馬名調教コースタイム
レッドベルディエス(石橋)美浦・南W(良)6F(-)5F(68.6)4F(53.5)3F(39.4)1F(12.6)
スマイルカナ(柴田大)美浦・坂路(良)4F(53.9)3F(38.6)2F(25.1)1F(12.0)
グランアレグリア(ルメール)美浦・南W(良)6F(82.5)5F(66.7)4F(51.8)3F(38.0)1F(12.5)
サウンドキアラ(田中健)栗東・坂路(良)4F(53.1)3F(37.3)2F(24.3)1F(12.4)
レシステンシア(助手)栗東・坂路(良)4F(52.9)3F(38.1)2F(24.4)1F(11.7)
シゲルピンクダイヤ(調教師)栗東・坂路(良)4F(53.8)3F(38.9)2F(24.8)1F(12.1)
テルツェット(助手)美浦・南W(良)6F(-)5F(68.1)4F(53.2)3F(39.2)1F(12.5)
イベリス(助手)栗東・坂路(良)4F(54.8)3F(39.9)2F(25.3)1F(12.4)
リアアメリア(助手)栗東・坂路(良)4F(51.4)3F(37.4)2F(24.6)1F(12.5)
ダノンファンタジー(調教師)栗東・CW(良)6F(-)5F(68.7)4F(51.3)3F(37.7)1F(11.9)
プールヴィル(助手)栗東・坂路(良)4F(54.3)3F(39.7)2F(25.5)1F(12.1)
マルターズディオサ(嶋田)美浦・南W(良)6F(-)5F(68.7)4F(53.9)3F(39.7)1F(12.5)
マジックキャッスル(戸崎)美浦・南W(良)6F(-)5F(67.1)4F(51.9)3F(37.9)1F(12.2)
ランブリングアレー(助手)栗東・CW(良)6F(ー)5F(66.2)4F(51.4)3F(38.1)1F(12.7)
クリスティ(助手)栗東・坂路(良)4F(52.9)3F(37.6)2F(24.2)1F(12.0)
ディアンドル(小坂)栗東・坂路(良)4F(55.5)3F(39.2)2F(25.1)1F(12.7)
デゼル(助手)栗東・坂路(良)4F(55.0)3F(40.4)2F(26.6)1F(13.2)
アフランシール(助手)美浦・南W(良)6F(-)5F(69.0)4F(52.6)3F(38.5)1F(12.9)

断トツで良く見えたのがレシステンシア。この馬の動きは相変わらず良いですね~。

他では、坂路ならシゲルピンクダイヤクリスティプールヴィル、コースならダノンファンタジーが良かったですね。

 

スポンサーリンク

予想と勝負馬券

はっきりいって⑥グランアレグリアが馬券外、いや、負けるイメージがまったく沸かないですね(笑)。さらには、調教抜群の⑱レシステンシアも馬券外になる気がしない…

となれば、穴の席が1つ以上あると信じて、昨年の5,6着で調教の動きを見る限り今年の方が状態の良さそうな②シゲルピンクダイヤ⑪ダノンファンタジーを抜擢!

あとは、連勝中の⑨テルツェットと末脚確実な①マジックキャッスルを絡めて。

勝負馬券

ワイド:⑥⑱-②⑪

3連複:⑥⑱-②⑪-①②⑥⑨⑪⑱

これで勝負!

 

スポンサーリンク

結果

1着:⑥グランアレグリア

2着:⑧ランブリングアレー

3着:①マジックキャッスル

グランアレグリアはさすがの強さで4馬身差の圧勝!

穴で期待したシゲルピンクダイヤも5着と健闘したんですけどね~。それよりもダノンファンタジーですよ!何ですか?あの乗り方は。予想通り状態はもの凄く良くて、上がり3Fもグランアレグリアに次ぐ2位の33秒。これまで中段より前で競馬してきた馬でまさかの後方待機…。あの状態なら馬券に絡むことぐらいはできたと思うんですけどね。

まぁこれも競馬。次のオークスで巻き返す!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました