マイルチャンピオンシップG1 2021 予想と勝負馬券|結果

競馬

今週は秋のマイル王決定戦「マイルチャンピオンシップ」が開催されますね!※昨年に引き続き京都競馬場の改修工事ということで阪神で開催されます。

このレースで引退となる昨年の覇者グランアレグリア、一昨年の覇者で阪神コースでは無類の強さを誇るインディチャンプ、NHKマイルカップの覇者で毎日王冠では古馬を撃破したシュネルマイスターの3頭が人気の中心となりそうですが、他にも面白そうなメンバーが揃いました!

次週のジャパンカップに向けてバシッと馬券を当てたいですね!

 

昨年の結果はこちら↓

マイルチャンピオンシップG1 2020 予想と勝負馬券|結果
今週は、秋のマイル王決定戦「マイルチャンピオンシップ」が開催されますね!※今年は京都競馬場の改修工事ということで阪神で開催されます。 安田記念、スプリンターズステークスを快勝したグランアレグリア、皐月賞、ダービー2着で前走毎日王冠を快...
スポンサーリンク

出馬表

 

データ分析

過去のデータ傾向を見ていきますが、今年は阪神コースで行われるため参考程度にとらえておくと良いですね。

 

コースの特徴

JRA公式サイト

スタート後、外回りコースに入ってから3コーナー手前まで上り。4コーナー途中から緩やかな下りで、直線に向いてからも半ば(残り190メートル付近)まで下っていく。

直線距離は473.6メートル(Aコース使用時)。ゴール前に急な上り(高低差1.8メートル)がある。

前半に負荷がかかりやすい構造で、道中は脚をため、直線でスピードを発揮する馬が基本的に有利。ただし、あまりにもスローペースになれば逃げ馬が有利となる。

 

スポンサーリンク

枠順傾向

過去10年の枠順傾向は以下の通り。

 

1枠【2-2-0-16】

2枠【1-1-3-15】

3枠【3-0-1-16】

4枠【0-4-2-14】

5枠【0-1-0-19】

6枠【1-1-0-18】

7枠【0-1-3-23】

8枠【3-0-1-26】

 

前走別成績

過去10年で好走した馬の前走レースは以下の通り。

 

富士S組【3-3-1-44】

毎日王冠組【2-0-2-19】

スプリンター組【2-0-0-3】

天皇賞(秋)組【1-1-2-10】

安田記念組【1-1-0-3】

 

人気別傾向

過去10年の上位人気の成績は以下の通り。

 

1番人気【1-2-2-5】

2番人気【1-3-0-6】

3番人気【2-4-0-4】

4番人気【3-0-2-5】

5番人気【2-0-2-6】

 

脚質傾向

過去10年の脚質傾向は以下の通り。

 

逃げ【1-0-0-9】

先行【1-3-4-27】

差し【6-7-3-62】

追込【2-0-3-49】

 

血統傾向

過去6年の血統傾向は以下の通り。

※()内の数字は人気

 

2015馬名父馬母父馬
1着モーリス(4)スクリーンヒーローカーネギー(サドラーズウェルズ系)
2着フィエロ(2)ディープインパクトデインヒル
3着イスラボニータ(1)フジキセキコジーン(カロ系)

 

2016馬名父馬母父馬
1着ミッキーアイル(3)ディープインパクトRock of Gibraltar(デインヒル系)
2着イスラボニータ(2)フジキセキコジーン(カロ系)
3着ネオリアリズム(7)ネオユニヴァースMeadowlake(プリンスローズ系)

 

2017馬名父馬母父馬
1着ペルシアンナイト(4)ハービンジャーサンデーサイレンス
2着エアスピネル(2)キングカメハメハサンデーサイレンス
3着サングレーザー(7)ディープインパクトDeputy Minister(ヴァイスリージェント系)

 

2018馬名父馬母父馬
1着ステルヴィオ(5)ロードカナロアファルブラヴ
2着ペルシアンナイト(3)ハービンジャーサンデーサイレンス
3着アルアイン(4)ディープインパクトEssence of Dubai(エーピーインディ系)

 

2019馬名父馬母父馬
1着インディチャンプ(3)ステイゴールドキングカメハメハ
2着ダノンプレミアム(1)ディープインパクトIntikhab(ロベルト系)
3着ペルシアンナイト(6)ハービンジャーサンデーサイレンス

 

2020馬名父馬母父馬
1着グランアレグリア(1)ディープインパクトタピット
2着インディチャンプ(3)ステイゴールドキングカメハメハ
3着アドマイヤマーズ(5)ダイワメジャーMedicean(マキアヴェリアン系)

 

スポンサーリンク

データから生き残るのは4頭!?

  • 7歳以上【0-0-0-17】
  • 5歳以上でG1初挑戦【0-0-1-12】
  • G1馬で前走重賞Vを除き前年のマイルCSで4着以下に負けていた【0-0-1-22】
  • G1で連対経験を持たない3歳馬【0-0-1-10】
  • 前走G2、3で5番人気以下【0-0-1-55】
  • 前走10着以下【0-0-0-38】
  • 前走重賞以外【0-0-0-3】
  • 前走ハンデ戦【0-0-0-7】

 

以上の項目から生き残るのは、インディチャンプグランアレグリアシュネルマイスターダノンザキッドの4頭!

 

【PR】無料で競馬情報を使い倒す!
競馬最強の法則WEB

出走馬の調教時計(直前追い切り)

馬名調教コースタイム
ホウオウアマゾン栗東・坂路(良)4F(53.7)3F(39.0)2F(25.3)1F(12.4)
クリノガウディー栗東・坂路(良)4F(54.8)3F(39.3)2F(25.2)1F(12.3)
シュネルマイスター美浦・南W(良)6F(ー)5F(69.4)4F(53.6)3F(38.3)1F(11.7)
サウンドキアラ栗東・坂路(良)4F(51.7)3F(37.6)2F(24.5)1F(12.2)
サリオス美浦・南W(良)6F(ー)5F(67.4)4F(52.6)3F(38.2)1F(12.1)
ケイデンスコール栗東・坂路(良)4F(54.9)3F(38.8)2F(24.5)1F(12.0)
インディチャンプ栗東・坂路(良)4F(51.8)3F(37.7)2F(24.6)1F(12.7)
ダーリントンホール美浦・南W(良)6F(85.2)5F(68.2)4F(53.1)3F(38.4)1F(11.7)
グレナディアガーズ栗東・坂路(良)4F(53.0)3F(39.4)2F(25.1)1F(12.1)
ロータスランド栗東・坂路(良)4F(52.0)3F(37.2)2F(23.5)1F(11.9)
カテドラル栗東・坂路(良)4F(52.3)3F(37.8)2F(24.6)1F(12.1)
グランアレグリア美浦・南W(良)6F(80.3)5F(65.3)4F(51.4)3F(37.6)1F(12.2)
ダノンザキッド栗東・CW(良)6F(84.8)5F(68.0)4F(52.6)3F(38.8)1F(11.4)
リプレーザ栗東・坂路(良)4F(53.1)3F(38.3)2F(25.1)1F(12.6)
サウンドカナロア栗東・CW(良)6F(82.8)5F(66.7)4F(52.2)3F(38.5)1F(12.2)
レインボーフラッグ栗東・CW(良)6F(78.1)5F(62.9)4F(49.4)3F(36.9)1F(13.1)

 

スポンサーリンク

予想と勝負馬券

本命は◎⑨グレナディアガーズにしました!

朝日杯FSをコースレコードで勝った馬で、前走は休み明け+初の古馬との戦いでこれまでのレースとは違い、差す競馬を出来たことが収穫でしたね。

鞍上の池添騎手も1週前の追い切りで非常に良い感触だったらしく、「非常に良い動き。レースが楽しみ。」とツイートしているので状態はかなり良さそうです。

早熟といわれるフランケル産駒を買うならココでしょ!

対抗はもちろん○⑫グランアレグリア。この馬がこの舞台で馬券を外すイメージがわかないです。

 

という訳で、今年のマイルチャンピオンシップは◎○の2頭軸で勝負したいと思います!

3連複
⑨⑫-①③④⑦⑬

 

スポンサーリンク

結果

1着:⑫グランアレグリア

2着:③シュネルマイスター

3着:⑬ダノンザキッド

 

グランアレグリア強かったですね~!さすがにこの舞台じゃ敵は無しといった感じで引退レースを見事に締めくくりました。

2着のシュネルマイスターはこれで古馬G1連続2着で、グランアレグリア引退後はこの馬が主役となることは間違いないですね。

馬券は外れてしまいましたが良いレースを見れて満足です。ていうか、「データから生き残るのは4頭」で紹介した4頭で1~4着まで独占したんですね…(苦笑)

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました