フラワーカップG3 2020 予想と勝負馬券|結果

競馬

こんにちは。ノブです。

今回は桜花賞、オークスへとつながるステップレース「フラワーカップ」の予想をしていきたいと思います。

出走メンバーは大混戦といった感じで、波乱も十分ありそうな雰囲気ですね。

 

スポンサーリンク

出馬表

馬番馬名性齢騎手前走
1エンジョイ牝3横山 和生
牝未勝利 1着
2トリンカデイラ牝3坂井 瑠星新馬 1着
3チェスナットドレス牝3石橋 脩つばき賞 4着
4アミークス牝3岩田 康誠クイーンC 11着
5ナリノクリスティー牝3石川 裕紀人デイジー賞 2着
6キングスタイル牝3三浦 皇成未勝利 1着
7ショウナンハレルヤ牝3田辺 裕信セントポーリ 1着
8フラワリングナイト牝3M.デムーロデイジー賞 3着
9ミアマンテ牝3丸山 元気ベゴニア賞 1着
10ポレンティア牝3池添 謙一
フェアリーS 3着
11クリスティ牝3吉田 隼人1勝クラス 1着
12シーズンズギフト牝3横山 典弘若竹賞 1着
13アブレイズ牝3藤井 勘一郎新馬 1着
14レッドルレーヴ牝3L.ヒューイットソン未勝利 1着

 

データ分析

コースの特徴

ホームストレッチの上り坂からスタート。1コーナーまでの距離は約200メートルと短い。加えて、決勝線から1コーナーの途中までも上り。

1コーナー過ぎから向正面半ばまで緩く下り、3から4コーナーにかけてはほぼ平坦が続いて、最後の直線は310メートル。直線の半ばには急勾配(高低差2.2メートル)の上りがある。

2014年の路盤改修後、従来より上がりが出やすく(速く)なった感はあるものの、前半から負荷がかかるため、JRAの芝1800メートルの中ではタフなコースと言える。ダート中距離のようなパワーが要求されやすく、パワー型の先行馬が走りやすいコースだ。

JRA公式サイト

 

枠順傾向

過去10年の枠順傾向は以下の通り。

 

1枠【1-0-0-15】

2枠【0-1-1-14】

3枠【2-1-1-13】

4枠【2-1-1-16】

5枠【1-3-3-13】

6枠【1-3-2-14】

7枠【2-2-1-16】

8枠【1-0-0-20】

 

内外、極端な枠に入った馬の好走確率は低いですね。

 

前走別成績

過去10年で好走した馬の前走レースは以下の通り。

 

菜の花賞組【1-0-1-6】

寒竹賞組【1-0-0-0】

つばき賞組【1-0-0-2】

チューリップ賞組【1-0-0-4】

クイーンC組【1-0-0-13】

 

前走別成績ではどこからでも来るというイメージですね。

 

人気別傾向

過去10年の上位人気の成績は以下の通り。

 

1番人気【3-3-1-3】

2番人気【3-1-1-5】

3番人気【2-2-0-6】

4番人気【0-2-1-7】

5番人気【1-0-1-8】

 

1番人気の複勝率は70%で堅実です。

 

脚質傾向

過去10年の脚質傾向は以下の通り。

 

逃げ【3-0-1-6】

先行【5-3-3-28】

差し【1-6-3-43】

追込【1-2-2-44】

 

昨年のコントラチェックをはじめ、このレースは逃げ馬が活躍していますね。

 

血統傾向

過去5年の血統傾向は以下の通り。

※()内の数字は人気

 

2015馬名父馬母父馬
1着アルビアーノ(1)Harlan’s Holiday(ストームキャット系)Unbridled(ファピアノ系)
2着アースライズ(12)マンハッタンカフェCape Cross(グリーンデザート系)
3着ディアマイダーリン(2)ハーツクライキングマンボ

 

2016馬名父馬母父馬
1着エンジェルフェイス(1)キングカメハメハTejano Run(カロ系)
2着ゲッカコウ(2)ロージズインメイシンボリクリスエス
3着ウインクルサルーテ(14)ハービンジャーサンデーサイレンス

 

2017馬名父馬母父馬
1着ファンディーナ(1)ディープインパクトPivotal(ヌレイエフ系)
2着シーズララバイ(8)ファルブラブハーツクライ
3着ドロウアカード(7)ダイワメジャージャングルポケット

 

2018馬名父馬母父馬
1着カンタービレ(2)ディープインパクトGalileo(サドラーズウェルズ系)
2着トーセンブレス(3)ディープインパクトファルブラブ
3着ノームコア(4)ハービンジャークロフネ

 

2019馬名父馬母父馬
1着コントラチェック(2)ディープインパクトHalling(シャーペンアップ系)
2着エールヴォア(1)ヴィクトワールピサワイルドラッシュ
3着ランブリングアレー(5)ディープインパクトシンボリクリスエス

 

現在ディープインパクト産駒が3連勝中。また過去5年では1,2番人気が優勝していますね。

 

スポンサーリンク

 

予想と勝負馬券

さぁ、ではフラワーカップの予想をしていきたいと思います。

 

僕の本命は◎⑪クリスティにしました!

馬券圏外となったのはG1の阪神JFのみで安定感のある馬。

キズナ産駒の重賞好走率は非常に高いですし、先行できる脚質も魅力的です。

 

対抗○⑫シーズンズギフト

2戦連続上がり最速で2連勝中の馬。今回はルメール騎手から横山典騎手に乗り代わりとなりますがマイナス材料はあまりないですね。

 

▲⑨ミアマンテ

この馬も2戦連続上がり最速で2連勝中の馬。今回はルメール騎手から丸山騎手に乗り代わりですが、丸山騎手は昨年コントラチェックでこのレースを勝っていますから問題ないでしょう。

 

△⑤ナリノクリスティー(穴)

△⑥キングスタイル(穴)

 

勝負馬券

馬連:⑪-⑨⑫

3連複:⑪-⑨⑫-⑤⑥⑨⑫

これで勝負したいと思います!

 

結果

1着:⑬アブレイズ

2着:⑭レッドルレーヴ

3着:⑫シーズンズギフト

 

本命のクリスティは5着でハズレ…

1着には新馬勝ちしたばかりの12番人気アブレイズが来て波乱の結果となりましたね。

キズナ産駒はそっちだったか…(笑)

勝ったアブレイズは父キズナ、母父ジャングルポケットという血統でどちらもダービー馬ですのでオークスで非常に楽しみな馬ですね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました